学生に「バカ」、同僚教員を会議でどなる…早大教授を停職6か月

読売新聞 / 2020年7月11日 14時24分

早稲田大は10日、学生や同僚教員にハラスメント行為を繰り返したとして、60歳代の男性教授を停職6か月の懲戒処分にした。 発表によると、男性教授は教育・総合科学学術院所属。昨年4~8月の間、複数の学生に「バカ」などの暴言を浴びせたり、複数の同僚教員に会議でどなったりした。男性教授は大学側に対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング