写真

「上司に残業を申告するな」と言われて……

「新しい働き方」として定着しつつあるテレワークについて、71.2%の人が「テレワーク中に仕事とプライベートの区別がつかなくなることがあった」と答えていることが、日本労働組合総連合会(連合)の調査でわかった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、テレワークを導入する職場が急増するなか、在宅では通常勤務に比べてオンとオフがあやふやになったり、残業代や諸経費などが気になったりすることで、不安を感じる人が少なくないようだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング