【独自】IR汚職、白須賀衆院議員が100万円受領…中国企業側から視察中に

読売新聞 / 2020年7月14日 10時14分

カジノを中核とした日本の統合型リゾート(IR)を巡る汚職事件に絡み、白須賀貴樹・衆院議員(45)(自民、千葉13区)が2017年12月、秋元司・衆院議員(48)(収賄罪で起訴)への贈賄罪で起訴された中国企業側から現金で100万円を受け取っていたことが関係者の話でわかった。白須賀氏は東京地検特捜部の任意の事情聴取に受領を認めたが、IRに関する職務権限がなく、立件は見送られた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング