劇団四季、約100日ぶりに2劇場で公演

読売新聞 / 2020年7月14日 22時19分

劇団四季は14日、新型コロナウイルス感染への厳重な予防策を取り約100日ぶりに二つの劇場でミュージカル公演を再開した。 「マンマ・ミーア!」を上演したKAAT神奈川芸術劇場(横浜市)では、マスクの上にフェースシールドを装着したスタッフが応対。出演者も出番直前までマスクを装着したという。セリフをしゃべった時の 飛沫 ( ひまつ ) の拡散状況を調べた結果を踏まえ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング