国内で611人感染、宣言解除後で最多…大阪66人・埼玉49人・神奈川48人

読売新聞 / 2020年7月16日 21時48分

国内の新型コロナウイルスの感染者は16日、30都道府県と空港検疫で新たに計611人が確認された。1日あたりの新規感染者数が600人を超えるのは、過去最多だった4月11日の743人以来で、緊急事態宣言の解除後では最多となった。累計感染者は2万3643人。 神奈川県では新たに48人の感染が確認された。15日の43人を上回り、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング