帰宅困難となった高齢者の保護に貢献したとして、茨城県警牛久署は16日、阿見町の高校3年吉成 隼 ( じゅん ) さん(18)と高校1年藤原あゆむさん(15)に感謝状を贈った。 9月8日午後10時頃、阿見町中央の路上で倒れた女性(88)を、ランニング中の吉成さんが見つけ、塾帰りに自転車で通りかかった藤原さんとともに最寄りの阿見地区交番まで約1キロ付き添った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング