写真

 11月13日、世界最大の石油埋蔵量を誇るベネズエラで、豊富にあるはずのガソリンが不足している。写真は、給油に並ぶ車の列。サンクリストバルで10日撮影(2018年 ロイター/Carlos Eduardo Ramirez)

[バレンシア/カラカス13日ロイター]-ベネズエラでは生活必需品の不足が慢性化しているため、ベロニカ・ペレスさん(54)は食料を求めて、愛車のシボレー・アベオでスーパーマーケットをはしごしたものだった。 だが、エンジニアのペレスさんはこの習慣をやめた。世界最大の石油埋蔵量を誇るこの国で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング