1. トップ
  2. トピックス
  3. 国際

【サンパウロ時事】ブラジルのボルソナロ大統領は12日、地元ラジオのインタビューで「新型コロナウイルスのワクチンを受けないことを決めた」と宣言した。国内の累計感染者が世界で3番目に多い中、国民の5割近くがワクチン接種を完了。ボルソナロ氏の宣言は、接種促進に汗をかく保健省や自治体に冷や水を浴びせた格好だ。新型コロナ軽視を批判されているボルソナロ氏はこれまで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング