[北京/上海21日ロイター]-輸入石炭の荷降ろしを行う中国の港に北朝鮮の船舶が入港したとの報道を受け、中国外務省は21日、北朝鮮からの石炭輸入停止を中国は真剣に実行しており、違反はないとの立場を表明した。 「NKNews.org」は21日、中国北部・唐山港の港湾内および周辺で複数の北朝鮮船舶が待機していると報じた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング