写真

 11月21日、中国の中央・地方政府は国際社会に自国のことを理解してもらうため、情報提供を一段と積極化する。写真は中国国旗。2015年10月、ロンドンで撮影(2017年 ロイター/Suzanne Plunkett)

[上海21日ロイター]-中国の中央・地方政府は国際社会に自国のことを理解してもらうため、情報提供を一段と積極化する。政府系英字紙チャイナ・デーリーが21日、政府高官の話として伝えた。 同紙によると、国務院新聞弁公室の蒋建国主任(閣僚級)は「われわれは自らに不都合なことを冷静に、他国との対立を率直に語ることに開放的になるべきだ」と発言。中国は自らの政治思想や統治手法を議論することに一段と自信を強めるべきであり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング