写真

 10月21日、北朝鮮の金炯竜(キム・ヒョンリョン)人民武力次官は、米国と韓国は、現在の朝鮮半島問題のこう着打開に向け新たな解決策を生み出さなければならないと主張、北朝鮮に対する敵対的政策は深刻な結果を招くと警告した。写真は北京で開催された香山フォーラムで話す金氏。10月21日撮影(2019年 ロイター/Jason Lee)

[北京21日ロイター]-北朝鮮の金炯竜(キム・ヒョンリョン)人民武力次官は21日、米国と韓国は、現在の朝鮮半島問題のこう着打開に向け新たな解決策を生み出さなければならないと主張、北朝鮮に対する敵対的政策は深刻な結果を招くと警告した。 北朝鮮の非核化を巡る米国との交渉が進展がみられないことに、あらためて不満を示すものだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング