安倍首相、北朝鮮の脅威「眼前に」 各国の結束訴え 

ロイター / 2017年9月21日 16時18分

[ニューヨーク20日ロイター]-訪米中の安倍晋三首相は20日、北朝鮮に対し、核・ミサイル開発を中止するよう圧力をかけ、各国が団結して制裁を科す必要があると述べた。 安倍首相は国連演説で、北朝鮮はすでに水爆を手にしたか、手にしようとしていると述べ、かつてない脅威が「眼前に差し迫っている」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング