[北京22日ロイター]-中国外務省は22日、米政府がイラン産原油輸入に関する制裁免除終了を発表するとの報道を受け、中国は一貫して米国の一方的な対イラン制裁に反対していると表明した。 同省の耿爽報道官は定例記者会見で、中国とイランの二国間協力は法に則ったものだと述べた。 中国はイラン産原油の主要な輸入国で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング