写真

 10月23日、トヨタ自動車の高級車ブランドであるレクサスは、2025年までにハイブリッド車(HV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、電気自動車(EV)などの電動車モデルを全車種に用意する方針を発表した。写真は東京モーターショーでEVの試作車LF―30をお披露目するレクサス・インターナショナルの沢良宏プレジデント(2019年 ロイター/Edgar Su)

[23日ロイター]-トヨタ自動車の高級車ブランドであるレクサスは23日、2025年までにハイブリッド車(HV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、電気自動車(EV)などの電動車モデルを全車種に用意する方針を発表した。同年には電動車の販売比率がガソリンエンジン車の比率を上回ることを目指す。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング