[ロンドン23日ロイター]-主要7カ国(G7)外相は23日、共同声明を発表しミャンマーでの抗議活動に対する治安部隊の暴力を非難した。 声明は「平和的な抗議活動に暴力で応じるあらゆる者は、その責任を負わなければならない」と指摘。 「クーデターに反対する人々への威嚇と抑圧を非難する。ミャンマーでのクーデターを引き続き一致して非難し、 [全文を読む]

×


トピックスRSS

ランキング