米大統領、中米3カ国への支援停止示唆 移民問題巡り

ロイター / 2019年1月24日 13時56分

[ワシントン23日ロイター]-トランプ米大統領は23日、中米のホンジュラス、グアテマラ、エルサルバドルから米国へ新たな移民の波が押し寄せているとして、これら3カ国への支援を打ち切る可能性があると示唆した。 大統領は、3カ国の政府が米国の移民問題対策に協力していないと苛立ちをあらわにし、「ホンジュラスも、グアテマラも、エルサルバドルも、われわれのために何もしていない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング