写真

 1月24日、欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会のマルムストローム委員(通商担当)は、米国は欧州製自動車に追加関税を発動することはないと確信しているとしたうえで、米が追加関税を発動した場合は対抗措置を講じる用意があると述べた。2018年にジュネーブで撮影(2019年 ロイター/Denis Balibouse)

[ダボス(スイス)24日ロイター]-欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会のマルムストローム委員(通商担当)は24日、米国は欧州製自動車に追加関税を発動することはないと確信しているとしたうえで、米が追加関税を発動した場合は対抗措置を講じる用意があると述べた。 トランプ米大統領は、欧州や日本などに対し自動車関税を課す考えを示している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング