写真

 4月24日、スリランカの警察は、最大都市コロンボなどの教会やホテルで21日に起きた連続爆破事件による死者が359人となったと発表した。写真は犠牲者を悼む人たち。コロンボで23日撮影(2019年 ロイター/DINUKA LIYANAWATTE)

[コロンボ24日ロイター]-スリランカの警察は24日、最大都市コロンボなどの教会やホテルで21日に起きた連続爆破事件による死者が359人となったと発表した。これ以上の詳細は明らかにしていない。 23日時点では死者321人、負傷者は約500人とされていた。 過激派組織「イスラム国(IS)」は23日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング