写真

 6月19日、昨年、ウェイ・チン氏を中心とするプライベートエクイティ(PE)投資チームは、中国国内の電気自動車(EV)製造スタートアップ企業を20社以上訪問した。写真は上海でプレゼンを行うバイトンのCEO。2017年9月撮影(2019年 ロイター/Aly Song)

[香港/北京19日ロイター]-昨年、ウェイ・チン氏を中心とするプライベートエクイティ(PE)投資チームは、中国国内の電気自動車(EV)製造スタートアップ企業を20社以上訪問した。 だが、最終的な結論は「どのスタートアップにも投資しない」だった。 上海を拠点とするセイリング・キャピタルのマネージングディレクターを務めるウェイ氏は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング