写真

 6月24日、トルコの最大都市イスタンブールで23日に投開票されたやり直し市長選挙は、野党・共和人民党(CHP)候補がエルドアン大統領の与党・公正発展党(AKP)候補に3月の初回選挙以上の差をつけ勝利が確実となった。写真はCHPのイマモール候補(2019年 ロイター/Huseyin Aldemir)

[イスタンブール24日ロイター]-トルコの最大都市イスタンブールで23日に投開票されたやり直し市長選挙は、3月の初回選挙に続き、野党・共和人民党(CHP)候補が勝利した。エルドアン政権には大きな痛手となる。 3月31日のイスタンブール市長選は、CHPのイマモール氏が、エルドアン大統領の与党・公正発展党(AKP)候補のユルドゥルム元首相を僅差で破った。この結果にAKPが異議を申し立て、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング