掛布2軍監督退任問題、吹き始めたバッシングに虎将2つの信念 周囲の雑音あえてスルー

夕刊フジ / 2017年9月25日 17時6分

就任後初のクライマックスシリーズ(CS)進出目前の金本知憲監督(49)に、バッシングの嵐が吹き始めている。引き金のひとつになったのが、掛布雅之2軍監督(62)の今季限りでの退任だ。1、2軍監督の指導方針の違いが一因といわれ、球団OBの間では、“ミスタータイガース”の掛布2軍監督がユニホームを脱ぐ事態に「生え抜きを大事にしないのか?」と反発する声が上がっている。就任1年目は64勝76敗3分けのリーグ4位。今季は25日現在で73勝を積み上げ貯金14。リーグ2位と右肩上がりの成績を残しているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング