政府黒幕の国際サイバー攻撃が急増=カーネギー財団調査

ロイター / 2019年3月25日 9時28分

[ニューヨーク22日ロイター]-米カーネギー国際平和財団は、国家が背後で後押しする金融機関向けのサイバー攻撃が増えているとの調査結果をまとめた。こういった攻撃は、情報流出よりも壊滅的に被害が大きく、大混乱につながるという。ロイターが発表前に入手した報告書で明らかになった。 報告によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング