英議会、政権からEU離脱の主導権奪う案可決 27日代替案採決

ロイター / 2019年3月26日 8時33分

[ロンドン25日ロイター]-英議会は25日、欧州連合(EU)離脱の主導権を1日間、政権から議会に移す案を可決した。離脱を巡る議会の膠着を打開するため、過半数の支持が得られる代替案を模索するのが狙いだ。 与党・保守党のオリバー・レトウィン議員が提出した案で、賛成329、反対302で可決された。 これを受け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング