写真

 6月25日、日産の株主総会に出席したルノーのスナール会長は、「日産の誇りを重んじて、会長職は本来求める権利もあったが、(就任を)あきらめた」と話した。 写真は今年3月、日産本社で会見したスナール氏(左)と日産の西川広人社長。3月12日、神奈川県横浜市で撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[横浜市25日ロイター]-日産自動車の株主総会に出席した仏ルノーのジャンドミニク・スナール会長は25日、「日産に攻撃を仕掛けることは考えていない。そのような発想もない」と述べ、ルノーを警戒する日産株主の懸念払しょくを図った。 スナール会長は日産取締役として出席。「日産の誇りを重んじて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング