[25日ロイター]-米裁判所が中国の大手銀3行に対し、対北朝鮮制裁違反調査に絡む召喚状に従わなかったとして侮辱罪の判決を下したことを受け、3行が米金融システムから遮断される可能性が浮上した。米紙ワシントン・ポストが24日に報じた。 同裁判所の判事は3行の名前を明かしていないが、判決を細部まで読むと、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング