写真

ロシアのプーチン大統領は27日、新型コロナウイルスへのタイムリーで的を絞った対応が効果を発揮し、状況は安定してきたと述べ、最悪のシナリオは回避できたという認識を示した(2019年 ロイター/SPUTNIK)

[モスクワ27日ロイター]-ロシアのプーチン大統領は27日、新型コロナウイルスへのタイムリーで的を絞った対応が効果を発揮し、状況は安定してきたと述べ、最悪のシナリオは回避できたという認識を示した。 プーチン氏は「モスクワは他の国内都市と同様、非常に安定してきた。市のコロナ感染者は半減し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング