写真

 5月24日、クリスマスパーティーだと言われてソーシャルワーカーに連れていかれた場所は、子ども約60人が暮らす、和歌山県の小さな町にある児童養護施設だった。写真は4月24日、横浜の家で取材に応じる森谷美和さん(2019年 ロイター/Kim Kyung-hoon)

Chang-RanKim [東京24日ロイター]-クリスマスパーティーだと言われて児童福祉司に連れていかれた場所は、子ども約60人が暮らす、和歌山県の町にある児童養護施設だった。森谷美和さんが、6才のときのことだ。 「パーティー」だったはずの訪問は、母親から離れて8年以上過ごす長期の入所になった。長年にわたる孤独感、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング