【芸能ニュース舞台裏】純烈メンバーDV発覚に「やっぱり」の声

夕刊フジ / 2019年1月15日 17時3分

《スーパー銭湯アイドル「純烈」西の聖地で歌い初め》。そんな好感度の高い見出しの付いたグラビアが「週刊新潮」を飾った翌日だった。ライバル誌「週刊文春」が報じたのは《紅白出場純烈メンバー「凄惨DV」と「三千万」使い込み》というスクープ。「純烈サイドから報告を受けて、上層部が対応会議に大慌てでした」とレコード会社関係者。「当初潔く会見を開こうとなっていましたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング