トランプ氏批判の記者に「ストロボツイート」、てんかん発作起こさせた男を逮捕

AFPBB News / 2017年3月19日 15時59分

【AFP=時事】米司法省は17日、ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領を批判してきた米誌ニューズウィーク(Newsweek)の記者にストロボ光を発するアニメーションを使ったメッセージを送り付け、てんかんの発作を起こさせた容疑でメリーランド(Maryland)州の男を逮捕したと発表した。 てんかん患者であることを公言していたカート・アイケンウォルド(KurtEichenwald)氏(55)は昨年12月15日、テキサス(Texas)州ダラス(Dallas)の自宅オフィスで、ツイッター(Twitter)の「@jew_goldstein」というアカウントから送られたメッセージをクリッ…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング