写真

U-16のオーストリア戦に出場したドイツのユースファ・ムココ(2017年9月11日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】16歳以下のサッカードイツ代表で、わずか12歳の神童ユースファ・ムココ(YoussoufaMoukoko)が旋風を起こしている。 ほとんどのチームメートより2歳年下で、11月にようやく13歳になるムココは、11日のオーストリア戦で年代別代表デビューを飾ると、同じオーストリアと対戦した代表2試合目で、早くもチームの全ゴールとなる2得点を決めて2-1の勝利に貢献した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング