ミシュランの重圧もうごめん、三つ星シェフがガイド非掲載を要請 仏

AFPBB News / 2017年9月21日 16時55分

【AFP=時事】レストラン格付け本「ミシュランガイド(MichelinGuide)」の三つ星を獲得した南仏のレストランのシェフが、この栄誉を返上したいと訴えている。完璧な料理を日々提供しなければならないという重圧から逃れたいという。 セバスチャン・ブラス(SebastienBras)氏(46)が南仏ライヨール(Laguiole)村で営むレストラン「ル・スーケ(LeSuquet)」は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング