平壌のガソリン価格じわり上昇、2か月で20%

AFPBB News / 2017年9月23日 16時8分

【AFP=時事】北朝鮮の首都・平壌(Pyongyang)では、北朝鮮への石油製品輸出を制限する国連(UN)の制裁決議を受けてガソリン価格が上昇している。AFP記者が見た限りではこの2か月で小売価格は約20%上昇した。 国連安全保障理事会(UNSecurityCouncil)は今月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング