ミュンヘンで刃物男が通行人襲う、8人負傷 ドイツ

AFPBB News / 2017年10月22日 11時18分

【AFP=時事】ドイツ南部ミュンヘン(Munich)で21日、刃物を持った男が無差別に通行人を襲い、警察によると8人が軽傷を負った。男は自転車で逃走したが、数時間後に警察が身柄を拘束した。テロの可能性はないという。 事件は21日早朝、市中心東部のローゼンハイマープラッツ(RosenheimerPlatz)近くの6か所で男が刃物で通行人を次々と襲い、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング