NZの「ファーストキャット」交通事故死、首相も悲しみを表明

AFPBB News / 2017年11月8日 13時22分

【AFP=時事】ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン(JacindaArdern)新首相(37)は8日、自身が飼っていた雌猫のパドルズが同国オークランドで車にひかれて死んだことを受け、悲しみを表明した。 首相府は、アーダーン首相から「PM(「PrimeMinister、首相」ではなく「PrimeMoggy、首相の猫」の意だという)」と呼ばれていた「ファーストキャット」のパドルズが7日に交通事故で死んだことを認めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング