ゴッホ作品の中にバッタの死骸 米美術館が驚きの発見

AFPBB News / 2017年11月9日 8時7分

【AFP=時事】米中西部カンザス(Kansas)州カンザスシティー(KansasCity)の美術館で、巨匠ビンセント・ファン・ゴッホ(VincentvanGogh)の絵画を顕微鏡で調べていた絵画修復の専門家が、思わぬ「侵入者」を発見した──ゴッホ特有の渦巻き模様の中に128年間も閉じ込められていた1匹のバッタだ。 バッタを発見したのはネルソン・アトキンス美術館(Nelson-AtkinsMuseumofArt)の美術修復員、メアリー・シェーファー(MarySchafer)氏。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング