冷戦時代の二重スパイ、ジョージ・ブレイク 95歳に

AFPBB News / 2017年11月12日 21時27分

【AFP=時事】冷戦(ColdWar)時代に旧ソ連の国家保安委員会(KGB)に機密情報を流していたことが発覚してソ連に逃れた英国の元外交官ジョージ・ブレイク(GeorgeBlake)が11日、95歳の誕生日を迎えた。ロシア国営テレビで放映されたインタビューでブレイクは、社会主義の理念を今も信じていると述べ「そうでなければ、とっくに死んでいただろう」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング