プーマ、広告動画で歴史的建築物に塗装 損傷与えたと非難浴びる

AFPBB News / 2017年11月15日 5時3分

【AFP=時事】(更新)スポーツウエア大手「プーマ(Puma)」の新製品を宣伝する広告動画で、インドのオールドデリー(OldDelhi)の歴史的地区に残る17世紀の建築物にスプレーでカラフルな壁画が描かれたことについて、文化財の保護活動家らは14日、取り返しのつかない損傷を与えたとして同社を非難した。 靴の素材であるスエードと、ヒンドゥー語で道を意味する単語を組み合わせて名付けられた「スエードガリー(SuedeGully)」という靴の広告動画について、プーマは同社のウェブサイトで「インドのストリートの気概を捉えた」と評している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング