米、ステルス戦闘機F22を韓国に派遣 北朝鮮をけん制

AFPBB News / 2017年11月24日 13時55分

【AFP=時事】米軍が、来月行われる韓国との合同軍事演習にステルス戦闘機「F22ラプター(Raptor)」6機を派遣することが24日、報道で明らかになった。核・ミサイル開発を進める北朝鮮をけん制する狙いがあるものとみられている。 地元メディアの報道によると、沖縄の基地に配備されているF22戦闘機6機が来月4日から5日間の日程で行われる米韓軍事演習「「ビジラントエース(VigilantAce)」のため、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング