パリ中心部にトラ出没、サーカスから逃げ出す 飼い主が射殺

AFPBB News / 2017年11月25日 6時41分

【AFP=時事】フランスの首都パリ中心部で24日、サーカスからトラが逃げ出して街をうろつき、飼い主に射殺される騒ぎがあった。警察筋によると、飼い主は身柄を拘束された。 同日午後6時(日本時間25日午前2時)前、同市南西部15区でトラがうろついているという通報が消防に寄せられた。情報はソーシャルメディアを介して広まり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング