故劉暁波氏の妻、手紙に深刻な鬱の兆候「植物のよう、死体のよう」

AFPBB News / 2017年12月15日 15時12分

【AFP=時事】獄中でノーベル平和賞(NobelPeacePrize)を受賞し、今年7月に中国当局の拘束下で死亡した民主活動家の劉暁波(LiuXiaobo)氏の妻で、詩人の劉霞(LiuXia)氏(56)が、深刻な鬱(うつ)の兆候を示す手紙を夫の友人らに送っていたことが分かった。友人らは劉霞氏の健康状態を心配している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング