台湾が実業家に制裁 北朝鮮に公海上で石油売った疑い

AFPBB News / 2018年1月13日 6時26分

【AFP=時事】台湾当局は12日、北朝鮮に石油を売った疑いが掛かっている台湾人実業家に制裁を科し、この容疑者との金融取引を全面的に禁止するとともに、容疑者が所有する企業の銀行口座を凍結した。 韓国当局は先月、北朝鮮船に石油製品を積み替え、対北朝鮮国連制裁決議に違反した疑いで香港船籍船1隻を拿捕(だほ)したと発表。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング