写真

中国山西省臨汾市で当局に取り壊された金灯台教会の建物。米人権団体チャイナエイド・アソシエーションの動画より(撮影日不明)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】中国北部の山西(Shanxi)省臨汾(Linfen)市で9日、キリスト教会「金灯台教会(GoldenLampstand)」の大きな建物が当局によって取り壊された。 金灯台教会の建物は外壁が灰色で、小塔と大きな赤い十字架が付いていた。国営英字紙・環球時報(GlobalTimes)が匿名の市当局者の発言を引用して伝えたところによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング