米高校銃乱射、生徒らが首都でデモ行進へ 銃規制強化訴え

AFPBB News / 2018年2月19日 11時36分

【AFP=時事】米南部フロリダ州パークランド(Parkland)の高校で起きた銃乱射事件で、生き延びた生徒たちが18日、銃規制の強化を求めて首都ワシントンで今週デモ行進を行う計画を明らかにした。生徒側は政治家が全米ライフル協会(NRA)から資金を受け取ることを「恥」と感じ、銃を簡単に入手できるようにしている法律の改正に動くよう訴えたいとしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング