元スパイ襲撃、英から制裁あれば「報復」 ロシアが警告

AFPBB News / 2018年3月14日 8時0分

【AFP=時事】英国で発生したロシア人元二重スパイの毒殺未遂事件をめぐり、ロシアは13日、英国は制裁を発表するのであれば、報復を覚悟しなければならないと警告した。一方、米国などは同盟関係にある英国に同調し、ソ連で開発された神経剤が今回の襲撃に用いられた経緯を説明するよう求めている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング