米高校銃乱射、19歳被告に死刑求刑

AFPBB News / 2018年3月14日 8時41分

【AFP=時事】米南部フロリダ州パークランド(Parkland)の高校で2月に起きた銃乱射事件で、地元検察当局は13日、17人を殺害したとして計画殺人などの罪に問われているニコラス・クルーズ(NikolasCruz)被告について死刑を求刑する方針を示した。 パークランドがあるブロワード(Broward)郡を担当するマイケル・サッツ(MichaelSatz)州検事が法廷に提出した文書の中で表明した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング