渡辺/東野組が全英OP混合複で優勝、日本勢初

AFPBB News / 2018年3月19日 9時19分

【AFP=時事】バドミントン、全英オープン(YONEXAllEnglandOpenBadmintonChampionships2018)は18日、各種目の決勝が行われ、混合ダブルスで渡辺勇大(YutaWatanabe)/東野有紗(ArisaHigashino)組が15-21、22-20、21-16で中国の大会第5シード、ツェン・シーウェイ(ZhengSiwei)/陳清晨(QingchenChen)組を下し、優勝を飾った。 ノーシードの渡辺/東野組は、優勝を飾るとみられていた中国ペアから金星を奪い、同種目では日本勢初となる全英オープンのタイトルを手にしている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング