ボコ・ハラム、拉致少女をほぼ全員解放

AFPBB News / 2018年3月22日 4時13分

【AFP=時事】(更新、写真追加)ナイジェリア政府は21日、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム(BokoHaram)」が北東部ヨベ(Yobe)州ダプチ(Dapchi)の学校から先月拉致した女子生徒110人のうち、104人を解放したと明らかにした。解放された少女らによると、残る6人のうち5人は死亡、1人はキリスト教徒で、ボコ・ハラムはイスラム教に改宗するまで拘束を続ける意向だという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング