米ハワイのキラウエア火山で巨大な噴煙、警報発令

AFPBB News / 2018年5月16日 20時1分

【AFP=時事】米ハワイ州ハワイ(Hawaii)島のキラウエア(Kilauea)火山で15日、火山灰による巨大な噴煙が立ち上り、当局は大規模な噴火の可能性および大気汚染に関する警報を発令した。 当局によると、噴煙は高度3000~3600メートルに達し、航空機に対して最も高いレベルの警報が発令された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング