タージマハルでサルが観光客襲撃 警察が注意呼びかけ インド

AFPBB News / 2018年5月23日 16時42分

【AFP=時事】インド北部ウッタルプラデシュ(UttarPradesh)州アグラ(Agra)で22日午前、世界遺産のタージマハル(TajMahal)を訪れていたフランス人観光客2人が、自撮りをしている最中にサルに襲われる出来事があった。これを受けて当局は同日、観光客らにサルに近づかないよう警告した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング