韓国・李元大統領が初出廷 罪に問われるのは「侮辱」

AFPBB News / 2018年5月23日 19時16分

【AFP=時事】韓国の李明博(イ・ミョンバク、LeeMyung-Bak)元大統領(76)が23日、3月の逮捕後初めて出廷し、自らが収賄罪に問われていることについて「侮辱だ」と述べた。 李元大統領は企業の最高経営責任者(CEO)から政界入りし、2008年から2013年まで大統領を務めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング